妊娠初期といえば、まだ身体のキツさやツワリもなく見た目も妊婦とは分かりにくい状況。そして、まだ安定期にも入っていないので流産しやすい状況でもあります。
そんな中私は仕事を中期まで続けていたし安定期までは仕事場の一部の人にしか言ってなかったので、仕事の大変さから赤ちゃんの無事がとても気になり、気にし過ぎてそれがかえってストレスになっていた気もします。
私の仕事ははっきり言って体力勝負の仕事で重たい荷物を持ったり朝から晩まで歩き回ったりもしょっちゅうだったからです。
そんな中、妊娠を報告していた一部の上司たちは妊娠を経験したこともない人達(職場自体が妊娠出産を機に辞める人がほとんどのところだったので)だから、あまり妊娠中の私に対して配慮がなかったことも大きなストレスでした。
赤ちゃんがお腹に宿っていて赤ちゃんを愛おしく幸せに感じる一方、初めての妊娠ですし不安と赤ちゃんを守れるのは自分だけだという責任感から、職場の人たちが私の前で煙草を吸ったり、妊娠していることを忘れているのか?(まだお腹も大きくないし)階段を重い荷物を持って上り下りする業務を頼まれたりした時は、ものすごい嫌悪感を抱きました。
今考えるともっと柔軟に対応したり考えたりしたほうが精神衛生上は良かったなと思いますが、その時はただただ仕事がストレスで・・・でも今は無事に男の子が生まれて、仕事も退職し毎日幸せに過ごしてます!

妊娠初期